同棲解消するときのお金はどうする?お金がないなら我慢?

パートナーと同棲を解消することが決まったのに、「お金がない」ことで、今の生活から身動きが取れない方は少なくありません。

お互いに1日でも早く別々の暮らしをスタートさせたいはずですよね。

そこで今回は、同棲解消したいのにお金がないときの対処法をご紹介していきます。

別れることが決まってるのに同棲解消できないのは辛いよね……
でも、貯金もなくて、親にも頼れなかったら本当にどうしようもないものよ。

 



同棲解消したいのにお金がない!対処法とは?

何らかの理由で、同棲を解消しなくてはいけなくなったのに、お金がなくてはどうしようもありません。

実家に戻ることができる人や、親からの援助を望める人は良いかもしれませんが、それが難しい場合には困ってしまいます。

 

まず、パートナーと同棲を解消して一人暮らしをスタートさせるには、最低でも家賃の3ヶ月分は確保が必要です。

ですが、たった家賃3ヶ月分の蓄えでは、着の身着のまま新生活をスタートすることになってしまいます。

少し気持ちに余裕を持って生活するのであれば、家賃5ヶ月分の蓄えはないと厳しいでしょう。

 

ここでは、パートナーと同棲を解消して、新生活をスタートさせたいのに「お金がない」場合に、考えうる対処法を以下の2つに絞ってまとめていきます。

  • 就職活動をして収入源を確保する
  • 相手に落ち度がある場合はお金を出してもらう

 

就職活動をして収入源を確保する

もしかしたら「お金がない」という人の中には、働いていない人もいるのではないでしょうか?

もしくは、2人だからお金を出し合ってギリギリ部屋を借りれる収入の方などもいるかもしれませんね。

その場合、引越しをするための費用や、これからの生活費としての十分な収入を得るため就職先を探す必要があります。

 

ハローワークや就職サイトなど、お金をかけずに就活を手伝ってもらう手はたくさんありますよ。

仕事が決まるまでは、少し遠回りに感じるかもしれませんが、後の生活を考えれば同棲しているうちに就活するのが1番です。

その上で、1日も早く同棲解消できるように動いていきましょう。

社員寮がある職場に就職してしまうというのも、家賃にかかるお金が格安で済むことが多いためオススメです。

 

相手に落ち度がある場合はお金を出してもらう

今回、あなたたちカップルが別れることになった原因は何でしょうか?

もし、別れる原因が「パートナーの浮気など」相手に落ち度がある場合には、あなたが2人の部屋を出ていくための引越し代や、新しい生活を始める上での初期費用などは出してもらえるかもしれません。

 

浮気をしたパートナーと、別れを決意してからも同じ空間で一緒に過ごさないといけないというのは大変な苦痛です。

ここは心を鬼にして、パートナーに同棲解消のためにかかるお金を請求してみましょう。

案外、あなたへの罪悪感からすんなりお金を払ってくれるかもしれませんよ。

 

もしかしたら、早く浮気相手と一緒になりたくて、あなたが自ら出て行くのを待っているかもしれません……

 

同棲解消するときのお金はどうする?お金がないなら我慢?まとめ

お金がなくてパートナーとの同棲解消に踏み切れない方、諦めるのはまだ早い!!

同棲解消するときにお金がなくても、パートナーとの別れの原因によっては、お金を出してもらうための交渉の余地があることが分かりました。

またその生活を抜け出すためであれば、一念発起して就職活動を始めてみるのも一つの手ですよ。

 

あなたの努力次第で、新しい生活を手に入れることができるかもしれません。

この記事を参考に、明るい新生活のスタートに向けて準備していきましょう!

もちろん同棲解消にならないに越したことはないけど……
同棲中の人も、油断しないで、いざという時の蓄えは確保しておいたほうが良さそうだね。