同棲のタイミングは?遠距離になるときなら新社会人でも良い?

就職や転勤など環境の変化のタイミングで、遠距離恋愛になってしまう場合、できれば遠距離が長期化するのはさけたいですよね。

でもほとんどの場合、一度遠距離になってしまうと、最低でも1年~3年は遠距離を覚悟しなくてはなりません。

新社会人の場合、遠距離に加えてまずは初めて社会で独り立ちする不安から、思い切って同棲しようと考えるカップルもいるでしょう。

今回は、カップルがどんなタイミングで同棲を考えるのか?遠距離になる新社会人が同棲をはじめてもやっていけるのかを、注意点もあわせて紹介いたします。

彼と仕事の関係で来月から遠距離が始まるの!ほとんど会えなくなるから思い切ってこのタイミングで同棲しようかとも考えているけど、私も仕事があるし、みんなどうしているのかしら?同棲する際の注意点は参考になりそうだわ!
来年から彼も私も新社会人!彼とは遠距離になるから今から憂鬱!遠距離はたえきれる自信がないからやっぱり同棲すべきかしら?新社会人の遠距離からの同棲はみんなどうしているのかこの記事から調べてみよう。

 



遠距離恋愛から同棲に切り替えるタイミング

遠距離がはじまるからといって、すぐに同棲をはじめられるカップルはなかなかいないと思います。

そこで皆さん、遠距離中にどんなタイミングで同棲をはじめるのか調べてみました。

遠距離から同棲する際のタイミング

  • 遠距離から同棲するタイミングは金銭問題
  • 遠距離から同棲するタイミングは環境の変化
  • 遠距離から同棲するタイミングはお互いの年齢

 

遠距離から同棲するタイミングは金銭問題

遠距離恋愛にはお金がかかります。

これまでは、デート費用だけ考えればよかったのですが、遠距離には交通費や宿泊費などもプラスアルファの出費が重なってきます。

そこで、距離が遠ければ遠いほどお金も余計にかかるので、遠距離が半年くらいたったタイミングで思い切って同棲を始めるというカップルも少なくありません。

将来的には結婚するのであれば、二人一緒に住んだほうが愛も深まり、結婚資金も貯められて一石二鳥と考えるのです。

 

遠距離から同棲するタイミングは環境の変化

もともと遠距離で同棲のタイミングをはかっていたとき、彼の転勤期間が2年のところが5年にのびたり、さらに遠い土地に転勤になったりなど、環境の変化が起きた時、思い切って同棲を始めるカップルもいます。

仕事と恋愛のバランスもとれて遠距離になれたころに、さらに環境がかわると、二人の意識は同棲か?結婚か?の二択にわかれることが多いのです。

さらに海外転勤になると、同棲を飛び越えて結婚のプロポーズなんてことも起こる可能性は高いです。

 

遠距離から同棲するタイミングは年齢

20代前半では、結婚に対する意識よりも、いかに別れずにこの遠距離を続けさせるかに意識がむいているというカップルが多いです。

しかし、30代を過ぎたあたりから、まわりがどんどん結婚したり、自分たちと同じような環境で遠距離していた友達が結婚したりというのを見たり聞いたりしていると、そろそろ結婚に対して考えるようです。

30代は仕事も責任あるポジションを任される年代でもあるので、遠距離をしていると余計に仕事を取るか恋愛を取るかで、悩みも大きくなるときです。

仕事に疲れたとき、彼との結婚がすぐ近くにあると思えたら、思い切って同棲するタイミングと考えてもよいでしょう。

 

新社会人のタイミングで遠距離から同棲する際の注意点

新社会人はまだ収入も安定せず、初めて社会を知るときに、遠距離に自信がないからと同棲を始めるタイミングと考えてよいのでしょうか?

そこで、新社会人が遠距離から同棲する際の注意点を紹介いたします。

新社会人の遠距離から同棲するタイミングの注意点

  • 遠距離から同棲する際は収入のことを考える
  • 遠距離から同棲する際は寂しいだけで決めてはダメ
  • 遠距離から同棲する際はお互い助け合う覚悟が必要

 

遠距離から同棲する際は収入のことを考える

これまで学生同士でいつも近くで好きなように会えていたのに、仕事をするようになり、さらに遠距離となると、初めてづくしで不安になるでしょう。

でも新社会人になるタイミングで同棲を始めても、仕事になれるまでは余裕もなくなるし、収入の面でも貯金までできて、お互い自活できるようになるまでは時間がかかります。

そうなると、一緒に暮らしていても、必ずお互いに不満がたまってきて、ひどい場合ケンカ別れしてしまうなんてこともあります。

生活には必ずお金が必要になるので、新社会人のタイミングですぐに同棲を考える前に、お互いの仕事や収入面についてきちんと話あうことが大事です。

 

遠距離から同棲する際は勢いだけで決めない

彼が新社会人になるタイミングで遠距離になる際、彼についていくと決めて、あなたが仕事を辞めてすぐに同棲をはじめても、うまくいくとは限りません。

知らない土地であなたがすぐに仕事を見つけられるとは限りませんし、彼も仕事を覚えるのに大変な中、あなたにばかりかまっていられないでしょう。

愛があれば乗り越えられる!と勢いだけで同棲を決めたりせずに、まずはお互いの仕事になれるまでは遠距離をしながら生活費を貯めて、仕事に慣れた頃に同棲について考えてみるとよいでしょう。

 

遠距離から同棲する際は覚悟が必要

仕事で初めて知らない土地へいき、そこで仕事も一から覚えるとなるとかなり精神的にも肉体的にも疲れます。

お互い新社会人の場合、同棲しても仕事の時間帯などでなかなかあわなかったり、デートできなかったり、こんなことならせめて住み慣れた地元離れるんじゃなかったと、寂しさから同棲を後悔するかもしれません。

二人で同棲するタイミングだと決めた以上、知り合いもいない土地でお互いが助け合って乗り越えるという強い覚悟がない限り、思い切って同棲したことが逆効果で別れてしまう可能性は高いです。

新社会人で同棲を考える際は、お互い先の生活のことまで考えて、しっかりした覚悟があるかどうかが重要になってきます。

 


遠距離から同棲するタイミングはみんなどうしている?

遠距離から同棲にふみきるタイミングは、皆さんどうしているのか?同棲したことがある、または同棲を考えている方にお話を聞いてみました。

彼は卒業したら地元で就職が決まっていたので、遠距離になることは覚悟していました。いざ遠距離になるとお互い新社会人で仕事に慣れることに必死で、2ヶ月一回会えればいいほう。何度もケンカしては、その度に彼のもとへいくべきか悩みました。でも仕事もせっかくなれてきたところでとにかく我慢しました。今は資格いかして、彼の地元で同じような職種の仕事を探しています。仕事が見つかり次第同棲します!

寂しさから離れてすぐは、同棲するべきか悩むカップルはいると思います。

ですが、同棲はお互いの現実生活を支え合っていくためのものなので、生活基盤がしっかりするタイミングまで我慢することは、かなり賢明といえます。

彼の仕事は転勤が多いので、私は就職せずアルバイトをしながら、彼と一緒に同棲することを選びました。アルバイトなら簡単に辞められるし、彼をいつでもサポートできると思って。でも、彼は同棲を始めると、アルバイトの私をバカにするようになりました。朝帰りも増えて、私は彼と結婚してもこんなんじゃうまくいくわけがないと気づきました。当然同棲は解消。今は就職活動中で、正直同棲しないでちゃんと職に就くべきだったと後悔することもありますが、同棲したから彼の最低な人間性に結婚前に気付けたし、いい勉強になりました。

最初から彼につくす覚悟で同棲を始めても、一緒に住むことで相手の人間性を知り、それがもとで別れてしまうというのが同棲のメリットでもありデメリットでもあります。

自分を犠牲にして彼につくすことは、この方のようにうまくいかなかった時のリスクはかなり大きいので、そこも考えた上で、同棲するタイミングを見極めることが大切です。

 

同棲のタイミングは?遠距離になるときなら新社会人でも良い?まとめ

同棲することで遠距離の問題は解消されますが、同棲は現実生活を二人で支え合って送っていくものなので、まずは安定した収入が必要です。

そうなると、遠距離が嫌だからと、就職や転勤のタイミングで勢いだけで同棲をはじめても、今度は生活していく上での問題がいろいろでてきます。

寂しい一緒にいたいという一時の感情で同棲を決めるのではなく、将来的にどうなりたいかをきちんと考えた上で決めることが大切なことなのです。

遠距離は嫌だけど、寂しいという感情だけで今の生活を捨てて、彼と新しい生活を始めるにはまだまだ準備不足だと感じたわ!彼ともゆっくり話し合いながら、お互いの仕事が落ち着いたころにまた同棲については話し合って決めることにした!まずは遠距離を頑張ろう!
やっぱり新社会人だと収入が安定しないし、勢いで同棲しても確かに不安定な生活のままじゃうまくいかないことが多いのね!まずお互い社会人なっていろいろ経験を積んでから、同棲についてはゆっくり考えよう!