男性が脈なしの女性に出すサインは?実らない恋愛を回避する方法

好きな男性があなたに好意があるのか、それとも脈なしなのか「この反応は一体どっちだろう…」と悩む方も多いかと思います。

実は、男性の行動には分かりやすいサインが隠れています。

脈なしサインを読み取って大人の効率的な恋愛をしていきましょう!

Sponsored Link

 

男性の脈なしサイン①は「お金と時間をかけない」

男性には、興味や好意のない女性と2人きりで時間を共有することを無駄に感じる人がいるのです。

そんな男性は決して少ないわけではなく一定数いて、以下のような行動をとります。

 

待ちに待った初めてのデートで割り勘

女性の前で良い格好をしたいと思う男性は多いですが、興味や好意がない女性にはお金を出し惜しむ傾向があります。

ですが、ここで「割り勘にされた」と一括りにして落ち込むのは少し早いです。

割り勘を要求される場合に2つのニュアンスがあります。

  • あなたに対して「割り勘にする?(しますか?)」とお伺いを立ててくる。
  • ほぼ断定的に「割り勘でいい?(いいですか?)」と確認してくる。

 

男性から「割り勘にする?(しますか?)」と意思確認の言葉があった場合には、奢られることに引け目を感じる女性への気遣いとも解釈できます。

一方、「割り勘でいい?(いいですか?)」と言われてしまった場合は脈なしのサインと受け止めましょう。

疑問形ではありますが、この聞かれ方をされたら「嫌だ」とは絶対に言えないですよね。

初めてのデートで割り勘を要求してくる男性は、あなたにどう評価をされても構わないと思っています。

 

次のデートはないと潔く諦めて、深追いするのは辞めたほうが良いでしょう。

 

メールやLINEの返信が日をまたぐ(or返ってこない)

女性的なタイプですが恋愛テクニックとして、あえて時間を置いて焦らしてきている男性もいるかもしれません。

それでも以下の傾向が見られる場合には、完全にアウトでしょう。

 

また、以前と同じ質問を繰り返してきたり、あなたの質問をスルーして話を進めてしまう場合にも、脈なしのサインであると言えるでしょう。

好意のある女性からのメールやLINEは一語一句逃さずにチェックしますので、大切に扱われていないことは分かります。

Sponsored Link

 

男性の脈なしサイン②は「2人の会話に集中していない」

あなたと2人での食事中やお喋りをしている最中に、ひたすらスマホをいじっている場合、あえて「脈なしのサイン」を出している可能性が高いでしょう。

もちろん緊急の連絡が入ったり、仕事の対応に追われている場合には意図していないこともあります。

ですが、その場合には「ちょっと、ごめんね」「この連絡だけ返すね」など気遣いの言葉があるはずです。

そういう言葉や行動もなく、また急ぎでもない用事で、ひたすらスマホを触り続けている男性は「確信犯」です。

ましてやゲームを始めたりSNSをチェックしている場合には、あなたに関心がなく、早く帰りたいと思っているでしょう。

嫌い避けの行動で、あなたに好意がないことを暗に伝えている可能性が高いのです。

 

男性の脈なしサイン③は「パーソナルスペースに入れない」

物理的に距離を置いて、2人きりになることを避けられている場合は脈なしだとすぐに分かりますよね。

でも距離の置き方には、こんなやり方もあるのです。

個人的な情報を教えてくれないあなたも好きな人には自分に心を開いて欲しいと思いますよね。

それは男性側も共通で、そのためにまず自分の個人的な話やちょっとした秘密を教えてくれるでしょう。

また好きな人には、単純に自分のことを知って欲しい思い、おしゃべりになるはずです。

もし彼の情報を周りの人と比べて極端に知らない場合には、あえてあなたには自分の話を避けていることが分かります。

彼はあなたに興味がなく、自分のことを知ってもらいたいと思っていないからです。

Sponsored Link

 

男性が脈なしの女性に出すサインは?実らない恋愛を回避する方法のまとめ

男性が出す脈なしのサインは至るところに散りばめられていることが分かりましたね。

あなたと話しているのに手元のスマホに夢中だったり、2人の時間を早く切り上げようとしている場合には、深追いせずに次にいきましょう。

男性も失礼だと分かってやっている場合があるのです。

そんな男性からの脈なしサイン、言い換えればSOSを察知してお互いに効率的な恋愛をしていきましょう!

Sponsored Link