恋活アプリで趣味でつながれるなら、同性と出会うことはできる?

恋活アプリで趣味でつながれるなら、同性と出会うことはできる?

趣味でつながることができる恋活アプリがありますが、どうせ同じ趣味の人と繋がるなら、同性の友達だってほしい!と思いませんか?

恋活アプリで同じ趣味の同性の友達を作ることはできるのでしょうか。

女性は男性のプロフィールしか見えない

恋活アプリは、オフ会の主催やコミュニティの形成、SNSとは違いますので、異性の人としか出会うことはできません。

厳密にいえば、異性の人のプロフィールしか見ることができません。

ですから「同じ趣味の人と繋がって、恋愛に発展すれば尚良し」というスタンスで出会うことはできず「恋愛対象は、同じ趣味の人で見つけたい!」という人が利用するものというイメージです。

複数で会う約束をする

アプリ内では異性のプロフィールしか見ることはできませんが、実際に会うときに合コンのようにすることで同性の友達と出会うことができないわけではありません。

男性に女性をもうひとり集めてもらい、女性がもう一人男性を集めるという、合コンにしては少々特殊な形になりますが、アプリを利用している4人で集まることもできるでしょう。

ただし、いずれにせよ本来の目的には合っていないため、ハードルは高いです。

イベント形式の出会いサービスを利用する

もし異性との出会いを目的にしながら、どうせなら同性とも仲良くなれたら良いと思う人は、イベント形式の出会いサービスを利用するのがおすすめです。

大人数の婚活パーティーのようなもので、1対1で全員としゃべるスタイルではないものです。

それなら、同じテーブルを囲んで女性とも男性ともフランクに話をすることがしやすく、同性との良い出会いもあるかもしれません。

こちらも本来の目的ではないものの、婚活アプリで同性と出会うよりはハードルが低いでしょう。

マッチングが無いイベントを選ぶ

婚活パーティーでは、パーティー中に勝手に連絡先を交換してはいけないというものもあります。

もし「パーティー中に連絡先の交換禁止」となっていた場合には、同性とも連絡先を交換できない可能性があります。

連絡先をパーティー後にカップリングした相手とだけ交換するという形式ですと、やはり異性としか連絡先を交換することができません。

最後にマッチングするなどのイベントが無いものであれば、パーティー中に連絡先を交換できる可能性が高まりますので、イベント参加前にチェックしてみましょう。

ただし、その場合はパーティー中にいろいろな人から連絡先を聞かれる可能性がありますので、断るのが苦手という人は注意しておきましょう。

逆に、自分から連絡先を聞くのが得意!連絡先をあまり交換したくないとは思わない!という人は、マッチングのシステムが無い婚活パーティーが向いていると言えます。