彼氏が先に寝るので寂しい!悲しい夜を過ごす方法は?

Sponsored Link


彼氏と一緒の夜を迎えても、彼氏が先に寝てしまのは寂しいですよね。

「彼氏が先に寝てしまって悲しい!」と「彼氏が先に寝てしまって寂しくて眠れない…」彼氏が先に寝てしまうのはどうしてなの?彼氏が先に寝てしまったらどうしたら良いの?彼氏が先に寝てしまって悲しくて寂しくて眠れないときの対処法についてまとめました。

Sponsored Link

 

彼氏がすぐに寝てしまう理由は?

彼氏はどうして、好きな彼女といるはずなのに、すぐに寝てしまうのでしょうか?

6つのパターンにわけてまとめてみました。

 

彼氏は平日の仕事が忙しいからすぐに寝てしまう

平日は残業続きで、週末ようやく二人で会えたとしても、彼はまだ疲れが残っています。

クタクタの状態でも、二人の時間を楽しみたいと少々無理をして、デートで遠出をしたり、人混みの中で一日過ごしたりすると、夜には疲労に負けて眠ってしまいます。

平日の疲れが週末にも残っていると、週末にデートをしてもすぐに寝てしまうでしょう。

そうはいっても、週末も頑張ってくれというのは酷な話なので、そこは察してあげて寝かせてあげる方が良いです。

そして、彼が寝てしまうのは、疲れているからっていう理由の他にも、大好きな彼女が自分の傍でいるっていう安心感が大きくて、普段疲れても中々寝れていない分の眠気がドカッと箍(たが)が外れたように来るのかもしれません。

そういう理由だったら怒るに怒れませんね。

寧ろ、それだけ自分のことを思ってくれているっていうので許してしまう彼女もいるかもしれません。

普段から彼の仕事の状況や、忙しすぎていないかをあなたのほうも気にしてあげましょう。

デートの時、彼があきらかに疲れている場合は、二人でゆっくりできるようなデートプランに変更してあげるといいと思います。

POINTしかし、プランを変更し工夫をこらしてもそれが毎回続くようであれば、一度話し合いをする必要があるかもしれませんね。

 

布団に入る前に飲酒しているから眠くなってしまう

お酒に強い人、弱い人と差はありますが、最終的にはアルコールは睡魔をもたらします。

いつも彼の方が先に寝てしまっている原因が、寝る前の飲酒にあるようなら、お酒抜きのデートをするようにしてみましょう。

アルコールが好きな彼だったとしても「今日は夜、二人でゆっくりしたいから、アルコールは控えよう?」と伝えてみましょう。

 

たいていお酒を飲んですぐは、アルコールがまわりはじめ楽しく陽気になりますが、通常2時間後くらには眠気におそわれます。

何より普段仕事で疲れている体にアルコールをとると、いつも以上に酔いやすくなるので寝てしまうのもしかたありません。

Sponsored Link

 

彼氏の方が大幅に年上の場合

彼があなたよりもかなり年上だった場合、彼が理解できないほど早く寝るとしても不思議なことではありません。

特に中年層の男性は、夜になると「眠い」状態になっています。

彼はあなたを喜ばせてあげたくて、前日に少し無理をしたくらいでも、翌日は使い物にならないほどクタクタになります。

もし彼の体力が原因で早く寝てしまうなら、彼に体力をつけてもらうというのも良いでしょう。

多少時間はかかるかもしれませんが、デートの時に少し体を動かすような場所に行くようにし、普段から体を動かすような趣味を見つけてみましょう。

うまく彼がトレーニングにはまってくれれば、体力がついて夜も一緒にいる時間が伸びるかもしれません!

あなたと彼が近い年齢であれば、体力の衰えなど共感できることもあるのですが、あなたのほうが若いとなかなかそうはいきません。

彼の同年代の友達や、周りの大人に、若い頃と比べて体力的にどうかわるのか話を聞いてみたり、なるべく彼の体力や気持ちを理解できるようにしてあげましょう。

 

デートが楽しみで前の晩よく寝れなかった

「男はいつまでたっても子供」と言われるように、彼女とのデートの前の晩、楽しみと緊張からよく眠れず、デートが終わるころには眠くなってしまうという男性も意外と多いようです。

そんな彼が先に寝てしまったら、無理に起こそうとせず、そっと頭をなでてあげながら「今日はありがとう」と伝えてあげると、自然と優しい気持ちになれるでしょう。

 

デートが退屈だったのか彼氏が寝てしまった

彼女自身が楽しくても彼はどうでしょうか?

この時は起きてるのに、これをすると寝てしまうっていうのであれば、彼がその事に関して退屈に思っているサインかもしれません。

DVDとかTVだとジャンルや内容によってそのサインが出やすいので観察してみるのもいいと思いますよ。

彼の好みを知ることが出来るいいチャンスです。

もし、彼の性格が、彼女が好きな事に夢中になっているのを見るのが楽しい・微笑ましくなるっていうような感じ方をする彼ならそれで許してくれるかもしれません。

しかし、そんな人はなかなかおらず、退屈なら眠くなってしまう人が殆どです。

そして、好き嫌いをはっきり言ってくれる彼ならその場では喧嘩になっても解決の仕様があります。

しかし、その場では寝るのに、「退屈だった?」と直接聞くと、「ちょっと疲れてて……。」と、誤魔化す彼も少なくありません。

それは、彼女を傷つけたくないしょんぼりさせたくない怒らせたくないと言う様に様々な理由があります。

しかし、それをしていた時に彼が寝ていたという事実彼女は寂しい思いをしたのです。

毎回の場合は、一度しっかり話し合いをすることを強くオススメします。

理由を聞いても相手を一方的に強く攻めることはしないで下さいね。

ちょっと文句を言うくらいにしましょう。

彼女が本心を伝えると、彼の方も本音を言ってくれるかもしれません。

POINTただし、誤魔化しが本当の場合もあるので、全部を疑ってかかるというのも相手を信用していないと遠回しに言っているようになるので、そこの見極めも大切です。
Sponsored Link

 

眠れない!彼氏が先に寝てしまった夜はどう過ごしたら良い?

彼氏が先に寝てしまう、というのは、すぐに解決できる問題ではありませんよね。

しかも「寂しくなってしまった」となっては、眠れない夜をどう過ごしたら良いかわかりません。

彼氏が先に眠ってしまったら、どうやって夜を乗り切れば良いでしょうか。

 

趣味の時間に使う

もう、彼が先に眠ってしまったものはどうしようもありません。

考えても仕方ありませんし、起こすなんていうのももってのほか。

疎まれるだけです。

それなら、こちらも自由に過ごすしかありません。

最近はスマホで電子ブックを読むこともできますから、漫画を読むなど一人趣味を満喫してしまいましょう。

それ以外にも、自己啓発系の本を読んで自分磨きをして、より魅力的な自分になるように心がけると、自分に自信が持てて不安や寂しさも薄れていきます。

頑張って自己啓発のような本を読むことで眠くなってくる効果も見込めますから、自分を高めるような本を読むようにしてみるのも良いですね!

 

彼が目が覚めた時の計画をたてる

彼が一人暮らしの場合など、普段は忙しさから栄養が偏った食事をしているかもしれません。

彼が目が覚めた時に、おいしいコーヒーとフルーツを用意してあげたり、栄養バランスのとれる朝食を考えてあげるのもよいでしょう。

大好きな彼女の手作り料理なら、たとえ簡単なものでも、自分のことを思って作ってくれたっていう事が嬉しいと思いますよ。

Sponsored Link

 

状況に慣れる

付き合い始めは彼のことしか目に入らないため、彼が先に寝てしまうだけで「私に興味がないのかしら?」などと考えてしまうかもしれません。

けれど先寝る=興味がないわけではないので、彼が寝てしまったら、あなたは一人の自由な時間を過ごしましょう。

あとは、DVDやTVを見るのでもいいでしょう。

デートの時に寝る確率が高いことがあらかじめ分かっていれば、こっそり持ち込んでおいて彼が寝た後に楽しむのもいいかもしれません。

そして、彼が起きたときにその感想を教えてあげるときっと会話もはずむと思いますよ。

彼の方も、自分が寝ている間に彼女が一人楽しい事をしているっていうのに対して羨ましかったら、自分も起きている努力をしてくれるかもしれません。

 

あなたも一緒に寝る

あなたと会ったことに満足して彼が先に寝てしまったら、これが一番早い解決策ではあります。

眠たくなくても、彼の隣で彼の温度を感じながら、彼の呼吸にあわせているだけで寂しさは紛れることがあります。

彼が彼女の傍にいる事で安心出来ているように、彼女も彼が傍にいる事で安心出来る部分はあると思います。

何よりもその人がいるって実感する事が出来ますし、それはきっと凄くホッとする時間だと思います。

「構われること」ではなく、一緒に呼吸を合わせて横になり「隣にいること」を感じてみましょう。

 

「会うこと」に意味がある

「せっかく二人で会っているのに、彼が寝ているのでは一人でいるのと一緒で意味がない」と彼女としては考えてしまうほうが多いでしょう。

しかし、「二人で会う」ことに意味があり、そこへ特別に会話はなくても同じ時間を共有していることが大切と考えている男性がほとんどです。

「疲れているから」「眠たいから」という理由で、二人で会える時間を削るのは心苦しい、会って何かするよりも、とにかく「会うこと」自体を重視しているのです。

Sponsored Link

 

彼氏が寝ている間にイタズラをする

好きな人の寝顔って、幸せを噛み締めると同時に微笑ましいですよね。

じーっと見てるだけもいいけど、手が思わず出ちゃいます。

例えば……

  • 頬を指でつつく
  • 頭を撫でる
  • キスをする
  • 顔にイタズラ書きをする
  • 顔を触る
  • 手を握る

です。

ですが、これを行う事で注意しなければならない事もあります。

彼が穏やかに寝ているのは、彼女が傍にいて安心しているからという面があることを忘れてはいけません。

なので、起こしたくないって思うのであれば、やり過ぎには注意して下さいね。

 

寝ている間は起こさず、相手が起きた後でも困らせない程度にしましょう。
困らせると喧嘩になるので、その辺は様子を見つつですね。

 

彼氏が先に寝るので寂しい!夜を過ごす方法は?まとめ

相手が寝ていると寂しいって気持ち、時間を自分で工夫してどう変えていきますか?

彼氏が先に寝てしまうのであれば、「せっかく二人でいるのに退屈なの?」と責めるのではなく、「疲れているようだから休ませてあげよう」と理解する気持ちを持ちましょう。

付き合っていても彼の方が忙しくてなかなか会えないと嘆く女性は多くいます。

そんな中で、彼と二人きりで楽しい時間を過ごせて、寝ているとしても大好きな人がすぐ隣にいる状況というのはとても幸せなことなのです。

彼との時間に喜びと感謝の気持ちをもつことで、穏やかな時間を過ごすことができるでしょう。

相手と幸せでいられる関係で長くいられるよう頑張って下さいね。

Sponsored Link