彼氏といちゃいちゃしたい!中学生ならどこまでする?

あなたが中学生の頃の恋愛と言えば、人前でいちゃいちゃすることは恥ずかしくてとてもできなかったという方が多いと思いますが、最近の中学生なら人前でも平気で彼氏といちゃいちゃできるのでしょうか?

今回は、最近の中学生カップルのデート事情と、彼氏とどこまでいちゃいちゃしているのかを調べてみました。

中学生の娘に最近彼氏ができたみたい。親としては嬉しい反面、心配のほうがとても大きい!今どきの中学生はどんなデートをするのか知りたいわ!
今中学3年生で、最近彼氏ができて毎日ハッピー!だけど、初めての彼なので正直どう接していいかわからない。みんな二人の時はどうしているのかな?

 



中学生はデートでいちゃいちゃするの?

まずは中学生がどういうデートをしているのか?デート事情から彼氏とのいちゃいちゃレベルを調べてみました。

中学生のデート事情

  • 中学生のデートはお金をかけない
  • 中学生は彼氏といちゃいちゃできない
  • 中学生は彼氏といちゃいちゃしたがらない
  • 中学生のデートは門限が早い

 

中学生のデートは金銭的に限られる

中学生はまだアルバイトができる年代ではない分、親からお小遣いをもらっていても、彼氏といちゃいちゃデートに使えるほど金銭的に余裕がある子はそうそういません。

高校生くらいになれば、デートで漫画喫茶やカラオケボックスを利用しているカップルもいますが、金銭的に余裕がない中学生は、彼氏といちゃいちゃするために、毎回お金を払ってそういうところを利用することはできません。

また部活動で忙しいと土日も部活が入っていたりして、デートといっても学校の登下校を一緒に帰るくらいが精一杯のようです。

 

中学生のデートは彼氏といちゃいちゃできない

中学生で初めて彼氏と彼女という関係だと、急に二人きりになっても、彼氏といちゃいちゃできるような甘いムードを作り出すのは難しいものです。

女の子のほうは、自分のことをもっとよく知ってほしいし、相手のことももっとよく知りたいという意識から、お互いに触れ合うよりも話すほうに夢中になるようです。

男の子は初めての家族以外の異性との急接近にどう対応してよいかわからず、相手のペースに流されてただ話の相槌をうつか、黙っている子が多いようです。

その為、二人きりで彼氏といちゃいちゃできるようになるまでは、かなりの時間を要するといえます。

 

中学生は彼氏といちゃいちゃしたがらない

思春期真っ只中の中学生は、彼氏といちゃいちゃすることにいやらしさを感じて、逆に二人きりになってもいちゃいちゃしたくないという子も少なくありません。

彼氏のことは好きだけど、ただお互いおしゃべりしたり、一緒に勉強したり、女友達と接するような感覚で楽しく付き合うほうを好むのです。

男の子も二人きりになったりても、一緒にスマホで写真撮るくらいで、二人で一緒に楽しい時間を共有することに重きをおいていて、特に相手に触れたいと思わないという子もいます。

恋愛は新友感覚で楽しむものという考え方が最近の中学生には増えているようです。

 

中学生は門限が早い

中学生になると部活動も忙しく、学校が終わってから遊びに行こうにも、だいたいの家庭に門限が決められています。

早い子だと学校が終わって、まっすぐ帰ってくるまでにかかる時間が門限という風に、親に厳しく管理されています。

また、最近の中学生は小学生の頃から塾に通っていたりと放課後もなかなかプライベートの時間がもてないくらい多忙です。

その為、せっかくカップルになっても、二人きりでデートしたり、彼氏といちゃいちゃする機会もなく自然消滅してしまうという子も少なくありません。

 

中学生は彼氏とどこでいちゃいちゃする?

次に、中学生は周りから自分がどう見られているかを一番気にするときですが、そんなときに彼氏といちゃいちゃ人目を気にすることなくできるものでしょうか?

もし彼氏といちゃいちゃしているのであれば、どういうところを選んでいるのかを調べてみました。

中学生が彼氏といちゃいちゃする場所

  • 彼氏といちゃいちゃするなら人気のない公園
  • 彼氏といちゃいちゃするなら自宅
  • 彼氏といちゃいちゃするなら学校の屋上

 

中学生が彼氏といちゃいちゃするなら人気のない公園

公園は、今も昔もお金のない中学生にはデートスポットとして人気なようです。

日が落ちて人気が少なくなった公園のベンチや遊具のトンネルなどで、二人きりになったときに、隣同士に並んで座って、肩を抱き寄せたり、手を握ったりと、外でできるだけ隠れてデートを楽しんでいるようです。

 

中学生が彼氏といちゃいちゃするなら自宅

親が共働きで日中留守にしていることが多い家庭の場合、自宅がデート場所になる確率はとても高くなります。

自宅だと二人きりなので、彼氏と思う存分いちゃいちゃできますが、実際付き合いたての中学生カップルだと、一緒にゲームをしたり、最近はSNSにのせるためのカップル動画を撮影したりして楽しむデートが多いようです。

それでも、抱き合ったりキスをしたり、普段外では恥ずかしくてできないことも、中学生とはいえ二人きりの空間では開放的になるようです。

 

中学生が彼氏といちゃいちゃするなら学校の屋上

忙しい中学生にとって、登下校も大事なデートの時間です。

ただ、学校から出る前に少しでも二人きりの時間を持ちたいという時は、あまり人気のない屋上などがデートの人気スポットに選ばれます。

特に冬など、日暮れが早くなる季節だと、寒い屋上でお互い肩を寄せ合って星を眺めたりするなど、つかの間の甘いデートを楽しむことができます。

実際、大人になってから初めてのキスの場所が学校の屋上だったという方も少なくありません。

 


中学生は彼氏といちゃいちゃするときどんなことするの?

中学生とはいえ、成長が早い子だと、高校生以上に間違えられる子もいます。

体と心は同時に成長するものではありませんが、そんな中学生は彼氏といちゃいちゃするときどんなことをしているのでしょうか?

私は中学3年生で彼氏は高校生。付き合って1年記念日に初めてキスしました。緊張しすぎて覚えてません。今はとにかく彼と一緒の高校にいきたいので、デートはもっぱら図書館や彼の家で勉強を教えてもらってます。彼氏といちゃいちゃするのは合格してから!まずは受験第一で頑張っています。

当然ですが、二人の目標にむかっているうちは、恋愛はひとまずお預けというのが、受験生カップルには多いようです。

もしも彼と同じ高校に行けなかった場合、彼が自分の目の届かないところで他に好きな人ができてしまうのではないか?そんな彼女としての不安ややきもちがエネルギーになる場合もあります。

 

彼とは付き合う前から仲良しで二人でいるのがとにかく楽しくて、だから告白されたときはすごい嬉しくて幸せでした。エッチしたらもっと好きになると先輩やお姉ちゃんが話していて、彼氏といちゃいちゃしているときにキスした流れから初体験しました。正直、私はあまり思い出したくないけど、彼氏は最近二人きりになると、いちゃいちゃするよりエッチしようとしてきてすごく嫌です。彼のこと嫌いになりそう。

中学生なりの好奇心から、周りの情報に流されるままに初体験をしてみると、実際気まずくなるケースというのは10代ではよくあることです。

最初から何もかも好きという気持ちだけではうまくいくものではないので、まだ中学生だからこそ、急ぎすぎないようにしましょう。

 

彼氏といちゃいちゃしたい!中学生ならどこまでする?まとめ

中学生という10代の頃の恋愛はすべてがてさぐりで、彼氏といちゃいちゃと言っても何をどうしていいかわからないから、とりあえず手をつなぐ、抱きしめる、キスをするくらいが精一杯というカップルがほとんどです。

大人が思っている以上に、過去も現在も中学生の恋愛に大きな進化はないようです。

お子さんが中学生で初めての恋愛に悩んでいるようであれば、いろいろ不安はつきないと思いますが、あまり鑑賞しすぎず自分の中学時代を思い出して見守ってあげるとよいでしょう。

娘に彼氏ができたことは嬉しいけれど心配ばかりで、門限にうるさくなってたかも?私の中学時代はもう少し自由だったわ。この記事にあるように、もう少し娘を信じて、応援してあげよう!
彼氏といちゃいちゃしたいけれど、急いでエッチしても後悔することもあるのね。ゆっくり焦らずに二人の仲をこれからもっと深めていくことのほうが大事だとわかったわ!