両思いの雰囲気の特徴は?いい感じか見極める10個のポイント

Sponsored Link


両思いの男女は、本人たちが何も言わなくても周囲はそれに気が付くものですよね。

それは、両思いの二人の雰囲気には特徴があるからなんです。

気になる相手との関係がいい感じなのか気になりますよね!

今回は、両思いの雰囲気の特徴を見極める、10個のポイントをご紹介します。

Sponsored Link

 

両想いだとよく目があう?

気になる人とふとしたときに目が合う・・・なんてこと、ありませんか?

よくあなたを見てくることは、男性からの脈ありサインなんです!

 

男性は狩りの本能があるといわれるからか、気になっている女性のことをつい目で追ってしまうところがあります。

目が合った後にそらされてしまったとしても、嫌われているわけではありません。

彼があなたのことを見ていることに、あなたに気付かれてしまい恥ずかしくなってとっさに目をそらしてしまうのです。

 

さらに、本能的な理由だけで目が合うのではありません。

目が合うということは、普段からお互いのことを意識しあっているということを表します。

お互いに意識をしている2人は、別のグループで作業しているときでも、「いま彼女はどうしているのかな」とふと相手のことが気になって目で探してしまうのです。

気持ちが通じ合っているからこそ、お互いのことを見てしまうのですね。

 

気になる男性とよく目が合うな、と感じているのであれば、あなたと男性は両思いといえます!

Sponsored Link

 

パーソナルスペースが小さくなり、自然に距離が近づく

パーソナルスペースとは、人が他人との間にとる距離のことです。

誰もがどんな相手に対しても一定距離保ちます。

しかし、相手が好きな人だと条件が変わってくるのです。

 

好きな人に対しては、パーソナルスペースを小さく取ろうとする心理が働く傾向があります。

つまり、好きな人とは自然と体の距離が近づくのです!

 

両思いの二人は、お互いに相手に対しパーソナルスペースを小さくとるので、片思いの場合よりも距離が近づきます。

会話するときに距離が近いと感じたり、身体を密着させて座ることが多かったりすることは、相手と両思いになれているときの雰囲気の特徴といえるでしょう。

Sponsored Link

 

両想いどうしだと、毎日連絡をとる

好きな人とはいつでもつながっていたいという思いから、ついついこまめに連絡をとりたくなってしまいますよね。

会っている時間以外でも、好きな相手ともっと関わっていたいという気持ちが働くのは普通のことです。

 

それは男性も女性も同じことです。

連絡をとる頻度が高い人ほど、あなたと関係が深いことは間違いありません。

もし好きな人と連絡を頻繁にとっているという人は、関係を深められているといえます。

 

さらに言えば、男性はもともとLINEなどで連絡をとるのが苦手という人が多いです。

そんな男性が頻繁に連絡をとってくれるということは、あなたに興味をもっていて、会わない時間も交流を深めたいと思っている証拠です。

 

気になる彼とは、どれくらいの頻度で連絡を取り合っていますか?

毎日連絡をとっているのであれば、相手もあなたに好意を持っている可能性が高いです。

お互いに連絡をとろうとする姿勢があることは、両思いの雰囲気の特徴です!

Sponsored Link

 

両想いの男女は、自然に笑いあう

好きな人といると、うれしい気持ちになりますよね。

そのような気持ちは必ず表情や態度に表れます。

好きな人と一緒にいると、誰でも分かりやすく笑顔が増えるものなのです。

 

人は、好きな人に対して、一緒にいて楽しいと思ってほしいと考えたり、相手にいい印象を与えたいと考えたりします。

だからこそ、相手に一緒にいて楽しいとアピールしたり、好印象を与えたりするために自然と笑顔が増えるのです。

そして、お互いに笑顔になることが多いのであれば、二人とも同じ気持ちだということが言えるでしょう。

 

まわりから、「2人でいるとき、楽しそうだね」といわれることはありませんか?

お互いに一緒にいてうれしそうな表情をしていれば、誰もが「楽しそう」と思うでしょう。

そんな風に、自然に笑いあうような雰囲気がある2人は、両思いなのかもしれません。

Sponsored Link

 

両想いの男女は、よく二人で行動する

みんなで行動しているときに、気付いたら二人でいるということはありませんか?

なぜかいつも彼が隣にいるとなれば、あなたと彼は両思いかもしれません。

 

好きな人に対して、近くにいたいという気持ちがうまれるのは自然なことです。

それに加え、好きな相手に対しては独占欲がうまれます。

意識して隣をキープし、他の人にその場所をとられないようにしているとも考えられます。

他の人もいるのに何回も2人になるのは偶然ではなく、お互いに相手を意識しているからこそ起こることなのです。

 

また、周りの人が2人のお互いへの思いに気付いて応援する気持ちから、2人きりにさせているという場合もあります。

それも、2人に両思いの雰囲気があるからこそでしょう。

Sponsored Link

 

両想いの男女はプライベートな話が多い

もしも、彼とお互いの家族のことや親友のこと、自分の将来の夢の話などをオープンに話しているのなら、2人の関係は親密であるはずです。

 

出会って間もない人とは身近な人の話をすることは少なく、世間話のような自分の情報を相手に与えることのない話をしますよね。

その反対に、毎日会っている仲のいい友達には、家族のことや好きな人の話ができるのではないでしょうか?

相手に心を開いていて、親密な関係であればプライベートな話ができますよね。

 

それは、彼も同じです。

気になる男性があなたに自分の家族の話をしてくれたり、親友の話をしてくれたりする場合は、あなたに心を許している証拠です!

2人は両思いであるといえるでしょう。

Sponsored Link

 

両想いの二人ではボディタッチが増えてきた

好きな相手に触れたいという思いが芽生えるのは、当たり前のことです。

その思いが行動に自然と表れるので、好意を持った相手にはボディタッチが増えます。

ボディタッチといっても、いやらしいものではなく、肩や手、髪にさりげなく触れたりなでたりするものです。

 

身体が触れるということは、2人の物理的距離が近いということ。

触れ合える距離にいる2人はすでに親密な関係であるといえます。

相手に触れたいという思いがうまれるということは、もっとあなたと親密な関係になりたいという気持ちの表れなのです。

 

また、相手に触れられることを受け入れるかどうかも、相手に対してどう思っているかが関係します。

好きな相手からのさりげないボディタッチは、不快な気持ちにはなりませんよね。

お互いにボディタッチをすること・されることに抵抗がなければ、両思いだといえるでしょう。

Sponsored Link

 

両想いの二人の間では、何かと気遣いをしてくれる

仕事が忙しい時に、「無理するなよ。」とか「しっかり休めよ。」というように、あなたのことを気遣って声をかけてくれた経験はありますか?

あなたのことを細やかに気遣ってくれるとしたら、男性はあなたのことが好きです。

 

男性も女性も、好きな人のことを無意識でよく観察します。

もしあなたが少し疲れていたり、落ち込んでいたりする時に、すぐに気付いて心配してくれる男性は、あなたのことが好きだからよく見ているのです。

また、「寒くない?」「体調崩していない?」などとあなたの体を気にかけるのも、あなたに好意を寄せているからこそ気を利かせているといえます。

男性は好きな女性に対し、かっこいいと思ってもらいたいという欲があります。

このような気遣いは、多少おおげさでも、あなたのことを思いやっているということに気付いてほしくて、最大限の優しさをあなたに与えているとも考えることができますよ!

気になる男性からこのような気遣いの言葉をかけてもらえたら、2人は両思いといえます!

Sponsored Link

 

両想いの男女は、周りに付き合っているのかと聞かれる

小さいころから、「いい感じの雰囲気の2人」というのは傍から見ていても分かるものですよね。

2人の関係を客観的に見ている周囲だからこそ、2人の雰囲気を敏感に感じ取ることができる、ということもあります。

そんな周りの人から「あなたたち、付き合ってるの?」と聞かれたら、2人は両思いの雰囲気が出ているといえるでしょう。

 

「恋は盲目」といいますが、恋をしているときは冷静に好きな相手のことを受け止められなくなりますよね。

ですが、周りは2人の関係を客観的に、冷静に見ているからこそ、あなたたちがどんな雰囲気なのかが分かります。

 

また、周りが2人のいい雰囲気を感じ取るほど、2人からお互いに対する気持ちがあふれ出しているとも考えられます。

第三者から「絶対両思いだよ!」などといってもらえると自信がもてますよね。

周りに気付かれたことをチャンスととらえ、好きな相手との関係を深めていきましょう!

Sponsored Link

 

両想いの二人には、信頼関係がある

両思いの2人の間には、強い信頼関係があるものです。

信頼関係は、お互いに深く思いやれる、お互いを大切にしあえる関係だといえます。

だから、同じ目的のために努力するビジネスパートナーや、恋愛感情で結びつくカップルの間に生まれるのです。

 

信頼関係があれば、他の人には簡単に話せない秘密や相談ができます

相手に弱みをみせることは、自分にとってリスクがあることですから、その相手に心を許して信頼していないとできないことですよね。

秘密や相談は、自分のそんな弱い部分をオープンにする行為なのです。

 

反対に、相手に信頼してもらいたいとき、自分の秘密を話すということもあります。

大切なものをあなただけと共有したい、という気持ちの表れなのです。

ここまで自分を犠牲にするということは、本気であなたのことが好きだからといえるでしょう。

 

もしも、気になる男性と秘密話や相談話ができる関係性にあるのなら、2人は両思いです。

カレが秘密話や相談話をしてくれたら、今度はあなたも何かを打ち明けてみるのも効果的。

2人でお互いの大切なものを共有した気持ちになって、ぐっと距離が近づくわよ!

Sponsored Link

 

まとめ

両思いの雰囲気の特徴を10つ、紹介してきました。

好きな人がいるとき、相手の気持ちが気になるけど聞けない、だけどもどかしい・・・という気持ちになりますよね。

今回の記事を、両思いかどうかを見極めるためにぜひ参考にしてみてください!

Sponsored Link