元カノと復縁するためのラインの内容!返信をもらうポイントは?

別れてしまった元カノと復縁したいと思っている。寄りを戻したくてラインをしようとしても、どんなメッセージを送れば良いのか、どのくらいの頻度でやり取りをして良いのか、悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

ここでは、元カノと復縁するためにどのような内容のラインメッセージを送れば良いのか、返信をもらうためのポイントについて説明します。

Sponsored Link

 

元カノと復縁するために効果的なラインの内容

まず、復縁に向けて、どのような内容のラインを送れば元カノに良い印象を持ってもらえるか紹介します。

 

ラインではできるだけ短い文章で送る

別れて以来、最初に送るラインは、短い文章にすると良いでしょう。

理由があって別れた元カレからいきなりラインが届いたら、少なからず元カノは驚きます。どんな内容のメッセージなのか、読むまで緊張してしまうものです。

 

離れている間にどんなことがあったか、今もどんなに元カノのことを想っているか等、つい長文で送ってしまいたくなるものでしょう。しかし、いきなり長々と文章が画面に表示されたら、元カノはびっくりしてしまいます。

忙しい時間に開いた場合、読むのを途中で辞めてしまう可能性もあります。

 

あまり相手を警戒させないよう、まずは短い文章からやりとりを始めてみましょう。

「寒い日が続くけど風邪引いてない?」「元気?久しぶりだね!」など、返信しやすい、当たり障りのない内容のメッセージを、まずは送ってみてはいかがでしょうか。

 

元カノが興味のあることに関するラインメッセージを送る

例えば、二人が共通して好きだったアーティストや俳優がいるならば、「最近出た○○のCDは買った?」いま△△が主演しているドラマ、面白いよね?」など、元カノが興味を惹かれるような内容のメッセージを送ってみましょう。

スイーツ好きな元カノであれば、ケーキの写真を送って、「新しく出来たカフェの人気メニューらしいよ!もう食べた?」、映画好きな元カノであれば、「いま上映中の映画はどれがイチオシ?」など、デートを連想させるような、簡単な質問からやり取りを始めるのもオススメです。

後々会うための口実になるかもしれませんよ。

 

元カノからラインの返信をもらうためのポイント

次に、元カノから返信をもらうために心がけたいことについて紹介します。

 

ラインの語尾にはクエスチョンマークをつける

文末にクエスチョンマークをつけることによって、元カノの返信を促すことが出来ます。

質問形式でメッセージを送ることによって、会話をリードし、自分の話をするのではなく、元カノの話を引き出すことができます。

 

元カノが質問に答えてくれたら、「さすが元カノ!」「すごいね!」と、心をこめて褒めるよう心がけましょう。

褒められて悪い気持ちになる女性はいませんし、聞き上手になったあなたに、元カノがより良い印象を抱いてくれるかもしれません。

 

元カノに、あなたとラインをすることが楽しいと思ってもらえるよう、心がけながらメッセージを送ってみましょう。

Sponsored Link

 

明るい内容のラインメッセージを送るようにする

元カノと久しぶりに連絡を取ることができた喜びから、つい復縁を匂わせたり、別れている間どんなに元カノを恋しく想っていたかなど、しんみりとしたメッセージを送りがちになるかと思います。

しかしまずはぐっとこらえて、明るく楽しい話だけをするようにしましょう。

 

何かしらの理由があって、二人は別れています。つまり、元カノからあなたへの好感度は、一度ゼロまで下がっていると考えて良いでしょう。

ゼロの状態からいきなり告白するのではなく、ある程度の時間をかけて、親密度を最高数値まで、高めていき、一番良いタイミングで復縁したい気持ちを伝えましょう。

 

まずは焦らずに、自分自身も楽しみながら、メッセージのやりとりを重ねていきたいですね。

 

まとめ

元カノと復縁するために、ラインの内容は短めに、元カノの興味を惹くような質問を送ると良いでしょう。

明るい文面を心がけ、会話をリードすることで、元カノもあなたのメッセージに返信しやすくなります。

焦らずじっくりと距離を縮めていき、元カノと復縁できるよう頑張りましょう。

Sponsored Link