元カレと復縁したいなら連絡タイミングはいつ?5つの条件を確認!

『やっぱりあの人がいい!元カレと復縁したい』って思う事ありますよね。

でも『元カレは他の人と交際しているかもしれない・・』と、連絡タイミングが見つからない方が多いと思います。

けど復縁を諦めるのはまだ早い!

ベストな連絡タイミングについて5つの条件を調べてみました。

Sponsored Link

 

条件1・元カレと復縁するのにベストなタイミングを見極めよう!

二人が別れてからどれくらいの期間が経ちましたか?

調べたところによると 3~5か月くらい経つと男性は復縁したくなると言われています。

しかし、この数値的な期間だけに捉われてはいけません。

重要なのは彼の気持ちをどこまで理解できるかなのです。

 

別れた原因があなたにあるとしたら、別れた直後に復縁を持ち出しても『どうせ繰り返すだろ?』と思われるでしょう。

また相手側に原因があった場合は逆に『変わらなくてもいいんだ』という印象を与えてしまうでしょう。

なので連絡するタイミングの期間を見極めることが大切です!

 

条件2・元カレの「あなたに対する悪いイメージ」を払拭しよう!

別れた原因はひとそれぞれでしょうが、少なからず彼はあなたにとって悪いイメージを持っているでしょう。

このイメージをどうにかしないと彼との復縁は実らずに終わってしまいます。

なのである程度の冷却期間をおかなくてはいけません。

 

冷却期間はお互いに冷静になりあなたの悪い印象を消すにはとても有効的でしょう。

その期間は彼と一切の距離を置き、彼に『あいつ、どうしているかな?』と考えてもらう期間を作りましょう。

一般的に3か月程度期間をおくことが普通です。

 

条件3・元カレと復縁するためには、別れた理由を追及しよう!

別れの原因があなたにあると仮定して、あなたはその理由をしっかりと分かっていますか?

男性は別れる相手にも良い人と思われたくてなるべく傷つけないような別れる理由を告げる傾向にあるようです。

なのであなたは彼が交際を継続していくのが嫌になった本当の理由をしらないのかもしれません。

しかし、理由がわからないままだと改善のしようがありませんよね?

改善していないのに復縁を迫っても受け入れる男性はいないでしょう。

 

そのためまずは交際時のあなたの行動を振り返り悪かった点を見つけましょう。

上記に書きました通り、冷却期間として3か月あるので振り返るには、じゅうぶん時間がありますね。

また自分自身ではわからないようなことも友人や家族に話して改善点をみつけてもらうのもいいかもしれません。

Sponsored Link

 

条件4・復縁するためには「別れた理由の改善」が絶対に必要!

上記で見つかった別れの理由は改善できましたか?

あなたと彼は生きてきた環境も思想も違う事でしょう。

同じ人間なんかいませんのでこれは仕方のないことです。

それでも彼と復縁をしたいと思うなら少なからず彼が別れたいと思うようになった原因は改善してからでないと連絡してはいけません。

 

性格を変えることはなかなか難しいことだと思いますが復縁するために頑張りましょう!

それにプラスして『自分磨き』をするといいでしょう。

 

別れた原因を改善するのは最低ラインと考え、ダイエットや料理の勉強などであなたの魅力をアップし彼から『いい女になったな』と思われることを目指すといいですね!

 

条件5・元カレから連絡があったら好意があるかも!?

彼からは連絡はありませんか?

あなたの誕生日や記念日などに彼はあなたを思い出しているかもしれません。

また日常生活でふとしたきっかけにあなたのことを考え連絡してくることもあるでしょう。

そのような場合、彼はあなたのことを嫌とは思ってないはずです。

 

あなただって嫌いな相手に用もないのに連絡をしようとは思わないですよね?

なので冷却期間は置かなくても、相手の気持ちを前向きにとらえ復縁の話を持ち出しても成功確率は高いように思います!

相手から連絡がきたらチャンスと思い頑張りましょう!

 

元カレと復縁したいなら連絡タイミングはいつ?5つの条件を確認!まとめ

  • 別れた理由を追及し改善しよう!
  • 焦らず冷却期間を置き、その間自分磨きを頑張ろう!

恋愛は二人でするものです。

あなただけが復縁したいと思っても相手にその気がなければ叶わないのです。

相手からも復縁したいと思われるような人物になったタイミングで連絡し復縁を目指しましょう!