彼氏の冷めた態度…気持ちを取り戻す方法は?

Sponsored Link


最近彼氏の態度が冷たい…。

なんてお悩みのあなた。

もしかしてそれは彼の気持ちが冷めたのが原因かもしれません。

彼の以前の気持ちを取り戻すにはどうすれば良いのでしょうか。

 

そこで、彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法について調べてみました。

良ければ参考にしてみてください。

Sponsored Link

 

彼氏が冷めたときの特徴

なんだか最近彼氏が冷たい。

もしかしてもう私に冷めてしまったのかも…。

そうふと感じる瞬間があると、誰だって不安になってしまいますよね。

 

そうなってしまう前に、彼氏が恋愛に冷めてしまうと、どんな態度をとるようになるのか調べてみました。

 

①態度がそっけなくなる

彼氏が彼女に冷めてしまうと、分かりやすいくらい態度がそっけなくなります。

もしかしたら経験のある人がいるかもしれませんが、こちらが話しかけても返事がなかったり、「へぇ」「ふーん」などといった適当な受け答えばかり。

 

男性は気持ちが冷めるとその相手に興味がなくなってしまうため、彼女に関わろうとしなくなります。

そのため以前のように笑いかけてくれないばかりか、態度があからさまに冷たくなるのです。

嘘をつくのが苦手な男性だからこその対応ですが、ここまでわかりやすいと対処しやすいですよね。

 

②連絡が疎かになる

これも経験のある女性は多いのではないでしょうか。

気が付くと連絡をしているのはいつも自分からで、返事も遅いしスルーされることもしばしば。

 

電話をかけてみても会話が続かなかったりと、何だかむなしくなってしまいます。

 

③会う頻度が減る

連絡する頻度が少なくなれば、当然会う約束も少なくなってしまいます。

男性は愛情が冷めると女性に対してお金を払うのがもったいないと感じてしまい、会う約束をしなくなります。

 

こちらからデートの約束を立てようと予定を聞いてもはぐらかされたり、予定を教えてくれなくなるのです。

Sponsored Link

 

彼氏が恋愛に冷める瞬間

それでは、彼氏の気持ちが冷めてしまうのには、どんな理由があるのでしょうか。

色々な理由がある中で、特に気持ちが冷めてしまったという理由をまとめてみました。

 

①女性らしさに欠けた言動

男性は、「女性はこうであってほしい」という理想像を無意識に彼女に押し付けます。

彼女の言動がガサツであったりすると、自分の思い描いている彼女とはイメージが違うと感じ、それまでの愛情が一気に冷めてしまう場合があるのです。

 

付き合いが長くなり、お互いに慣れてくると素の自分をさらけ出すようになりますが、それが行き過ぎて女性らしさを感じられなくなると、男性は「何だか違う」と気持ちが離れていってしまうのですね。

 

②携帯電話を勝手に見る

どんな理由があろうとも、彼氏とはいえ他人の携帯電話を無断でチェックするのはだめです。

浮気防止の為だし、やましいことなんてないなら見せられるはずだなんて考えの方もいるとは思いますが、逆に彼氏の信頼を失う行動になってしまいます。

 

彼氏が席を立った時にチェックだなんてことは、絶対にしないでくださいね。

 

③昔の喧嘩や不満を繰り返す

喧嘩の最中に、「そういえばこの間も…」なんて過去の出来事を掘り起こす女性がいますが、これは彼氏の気持ちが一気に冷める原因の1つです。

根に持たれてうんざりだという男性は多いです。

 

喧嘩の非が彼にあったとしても、喧嘩を二重三重と重ねるのはお互いしんどいものです。

今目の前の問題を解決するための喧嘩なのならば、過去の不満を掘り起こすのはやめましょう。

Sponsored Link

 

冷めた彼の気持ちを取り戻す方法

一度彼氏の気持ちが離れてしまったら、もう彼の気持ちを取り戻すことは不可能なのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

たとえ彼の気持ちが離れてしまったとしても、取り戻すことができるかもしれません。

 

それは、「待つこと」です。

彼氏が冷たくなった時、あなたにできることは待つこと、ただそれだけです。

 

そんなことしているうちに、もっと彼の気持ちが離れていってしまうといって、焦って彼に何度も連絡をしてしまってはダメです。

男性は女性とは違い、一度に複数の問題に向き合うことが苦手な生き物です。

 

よく、「仕事と私、どっちが大事なの?」なんて言葉を耳にしますが、あの質問も根本的に間違っています。

 

男性は一つの問題が解決してから、次の問題に取り掛かります。

更に男性は、女性とは違って恋愛の優先順位が低く、仕事と友情を恋愛より大事にするものですから、そんな彼氏の気持ちが離れてしまった今、あなたは彼氏を待つことしかしてはいけないのです。

 

今すぐは無理でも、時間がたてば彼も沢山の問題が落ち着き、あなたのことを考える余裕が生まれます。

短くても半年は待ってあげてください。

 

そんなに長く待てないという人は、その彼とは別れてしまったほうがお互い楽なのかもしれません。

何故ならその気持ちは、本当はその彼を失いたくないのではなく、今の寂しさを埋めてくれる相手を失いたくないから、なのかもしれないからです。

 

彼氏の冷めた態度…気持ちを取り戻す方法は?まとめ

男性と女性はそもそも恋愛の価値観が違いますから、理想の相手に巡り会うのはなかなか難しいものですよね。

 

彼に冷められる前に自分磨きを頑張る姿勢ももちろん素敵ですが、もし彼に冷めてしまっているかもと感じてしまった時は、一度彼を待つことも大事です。

 

その期間でさらに自分を磨いて彼をもう一度惚れさせるのも良いですし、もしかしたらその期間の間に、自分は本当にその彼でないとだめなのか、ただ単に今の自分の寂しさを埋めてくれる「彼氏」という存在が欲しかっただけなのか、気付けるはずです。

 

どうぞ、素敵な恋愛をしてくださいね!

Sponsored Link