彼氏から連絡が来ない!2週間たったら自然消滅?

彼氏から連絡こない期間が2週間も続いたら「自然消滅」が頭をよぎりませんか?

これからあなたと彼氏の関係がどうなっていくのか、頭が不安でいっぱいになってしまいますよね。

そこで今回は、彼氏から2週間も連絡こない理由その対処法をご紹介していきます。

Sponsored Link

 

彼氏から2週間も連絡こない理由とは?

女性と男性では、そもそも考え方の違いがありますから、たとえ2週間連絡がこないからと言って、すぐに自然消滅と考えてしまうのは時期尚早です。

彼氏から2週間連絡がこないときに考えられる理由をまとめていきましょう。

 

仕事が忙しい

一般に女性は、仕事をしながら家事のことを考えたりなど、複数のことを同時に考え行動することができます。

反対に、男性はいくつかのことを同時に考えたり処理することが苦手と言われていますよね。

そのため仕事でトラブルがあったりすると、そのひとつの出来事に集中しがちなのです。

また男性は仕事脳から恋愛脳に切り替えるのに最低でも20分必要と言われています。

仕事が終わって、やっと家に着いても、あなたに連絡する余裕がない程、仕事のトラブルで頭がいっぱいなのかもしれません。

 

あなたに責任がある場合

彼氏から連絡がこなくなった原因について、思い当たる節がない場合は、あなたの言葉や行動に非がないか良く考えてみましょう

連絡がこなくなる前に、最後に彼氏と会ったときの雰囲気や、電話やLINEのやり取りはどうでしたか?

もしかしたら、あなたがキツイ物言いをしていたり、彼氏の弱い部分にズカズカ踏み込んでしまっていたり…

彼氏に嫌な思いをさせてしまった心当たりはありませんか?

Sponsored Link

彼氏から2週間も連絡こないときの対処法は?

では、2週間も連絡こないときには具体的にどう行動したら良いのでしょうか?

彼氏が仕事の忙しさが原因で、ついつい連絡を忘れてしまっていたとしても、2週間も期間が空いていれば彼氏も自分から連絡しにくくなっているのかもしれませんね

勝手な話ですが、それであなたからも放置してしまっていてはそれこそ「自然消滅」まっしぐらです。

 

あなたからはLINEやメールでメッセージを入れておきましょう

内容は、決して連絡をしてこない彼氏を責めるものではなく以下のような言葉が良いでしょう。

  • 「仕事忙しい?体に気をつけてね」
  • 「落ち着いたら連絡待っているね」

当たり障りなく、かつ「あなたのことを理解していますよ」というものにしましょう。

これならば、彼氏も落ち着いたときに連絡しやすくなりますよね。

 

この後は、彼氏からの返信を待ちましょう。

連絡がこないことについては、話し合いの余地がありますが、あくまで連絡が取れないうちには一方的に責め立てるような内容を送ることはNGです。

連絡が返ってきて、会えるようになってから話し合いをしましょう。

 

それでも連絡がこない場合は?

いくらあなたが気遣いのメッセージを入れておいても、返信がこないこともあるでしょう。

その場合は、自然消滅したと認める勇気も必要になります。

悲しいことですが、男性の中には別れ話を切り出すのも面倒で自然消滅を狙ってくる人もいます。

そんな人は、もし付き合いが続いたとしても、今後も大事な場面で自分勝手な行動に出ることが予想されますのであなたも早めに見切りをつけて、自然消滅を認めることも大事になってきます!

時には潔く、次の恋に向かっていきましょうね。

 

彼氏から連絡が来ない!2週間たったら自然消滅?まとめ

彼氏から2週間連絡がこない場合、あなたには「騒がずに待つ」忍耐力が必要ということが分かりました。

もちろん「2週間も連絡をしてこない彼氏は嫌!」という方は、白黒ハッキリさせる勇気も必要です。

まずは、あなたが彼氏とどうありたいかをじっくり考えて行動を決めていきましょう。

Sponsored Link