彼氏と長続きさせたい!長続きカップルの特徴と記念日の過ごし方

皆さんは彼氏とどんな記念日をお祝いしますか?

記念日のお祝いは二人の絆を再確認できることもあり、長続きカップルは記念日のお祝いをしているようです。

 

そこで今回は、長続きカップルの特徴と、長続きカップルになるために記念日にどんなことをするのがいいのか調べてみました!

Sponsored Link

 

長続きカップルの特徴は?

はじめに、長続きカップルの特徴を調べてみました。

長続きカップルがやっていることは、どんなことがあるのでしょうか?

 

お互いの気持ちをしっかり伝えあう

長続きカップルは、付き合いが長くなってもお互いの気持ちをきちんと伝えるようにしているようです。

 

長く付き合っていくと、付き合いはじめに比べてどんどん気持ちを伝える機会は減っていくものです。

しかし、気持ちを伝えることをあまりにおろそかにしていると、お互いに不信感が募ったり、不安になったりしてしまいます。

 

また、伝え合うのは相手を愛する気持ちだけではなく、相手に対する不満や不安も伝えるのを忘れてはいけません

マイナスな気持ちを相手に伝えるのは勇気がいることですが、我慢を続けて関係に悪影響がおよぶよりはいいはず。

相手を責めるような言い方をさけるようにして、うまく伝えるようにしましょう。

 

自分の気持ちを伝え相手の気持ちを再確認し、お互いをより理解することが、長続きカップルの秘訣なのかもしれません!

Sponsored Link

 

同じケンカをくりかえさない

どんなカップルでも、ケンカをすることはあると思います。

しかし、長続きカップルは、一度ケンカした内容を絶対にくりかえさないように気を付けています。

それは、一度言われたことを何度も言われる、または一度言ったことを何度も言うことはどちらもお互いのストレスになるからです。

 

お互いに一度ケンカになったことはしないようにして、注意する側も怒らないようにする。

そうすることで無駄なケンカが減り、恋人とのことでイライラすることが減るはずです。

 

もちろん、ケンカになる前に気持ちを伝えあうことでお互いの不満を解消できればよりよいです。

 

ケンカになってしまったとしても、相手を言い負かしたりイライラをぶつけたりする場ではなく、これからも一緒にいるための気付きの機会だと受け止めて、同じケンカの再発を防ぎましょう。

 

こだわりすぎずに記念日を祝う

長続きカップルの秘訣でよく挙げられるのは、こだわりすぎずに記念日をお祝いするということです。

 

もちろん、記念日自体はないがしろにはしません。

記念日をお祝いすることはお互いへの愛の気持ちを確認しあう機会になります

カップルが長続きするために大切にすべきことであることはかわりないでしょう。

 

そのかわり、記念日当日には必ず二人で会うことや、付き合った記念日を毎月必ず祝うことなど、記念日当日に対するこだわりやお祝いの頻度についてのこだわりを捨てましょう。

 

忙しい社会人カップルはとくに、記念日当日を必ずあけておくというのは難しいでしょう。

記念日当日の振替で別日にお祝いをすることにしたり、付き合った記念日を祝うのは年に1度にしたりすることで、お互いが記念日に対し負担を感じることが減るはずです。

 

お互い無理のない範囲で記念日をお祝いするのが、長続きカップルの秘訣だそうですよ!

Sponsored Link

 

長続きカップルの特徴まとめ

長続きカップルの秘訣は、お互い負担になることを減らしつつ、無理のない範囲で付き合いを続けることのようです。

そのために、長い付き合いでもコミュニケーションをおこたらず、相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう!

 

長続きカップルがお祝いする記念日はどんなものがある?

さて、ここからはカップルの記念日について、ご紹介していきます。

記念日をお祝いすることは、カップルが長続きする秘訣の一つ。

長続きカップルがお祝いする記念日にはどんなものがあるのでしょうか?

 

お互いの誕生日

誕生日は何といっても欠かせない記念日ですね。

小さいころは親や周りの友達にたくさん祝ってもらっていたけれど、大人になるにつれて自分の誕生日を祝ってくれる人が少なくなってきた、という人も少ないのではないでしょうか。

それでも、やはり大切な人には自分の誕生日を祝ってもらいたいものですよね。

 

長続きカップルは相手を思いやる気持ちを忘れません。

相手にとって大切な日は一緒にお祝いしてあげたい、と思える関係が長続きするカップルになる第一歩なのかもしれませんね!

Sponsored Link

 

クリスマス

クリスマスというのは、本来家族と祝うものですが、大人になったら家族と同じくらいに大切な人とお祝いしたい記念日の一つのようです。

クリスマスは恋人と過ごすという考えは、テレビや街角の広告などで宣伝され、無意識のうちにあこがれとしてすりこまれていることもあり、定番ですね!

 

クリスマスはなんだか気持ちが盛り上がる、ロマンチックな記念日ですよね。

付き合いが長くなってもたまにはロマンチックなひとときを過ごすことで、二人でいることになれてしまった関係に刺激を与えてくれるかもしれませんね。

 

バレンタインデー

バレンタインデーは、幼いころから女の子が男の子に気持ちをチョコに乗せて伝える日という認識が浸透していますよね。

すでにお互いの気持ちがわかっているカップルでも、あらためて気持ちを伝えることのできるロマンチックなイベントです。

 

幼いころからチョコレートを渡すというイベントが存在しているからか、カップルでも彼はバレンタインデーに彼女からチョコレートをもらうことを期待することが多いです。

付き合いが長くなっても、こうしたカップルならではの「本命チョコ」をバレンタインデーにプレゼントしてあげましょう!

 

付き合った記念日

付き合った記念日は二人だけの記念日。

お互いの存在を大切にする長続きカップルこそ、大事にする記念日ではないでしょうか。

付き合ってどれだけたつかを数える基準になる日ですから、「一か月記念」「半年記念」「一年記念」と、その日程だけでなく区切りをつけてお祝いするカップルも多いようです。

 

一緒にいる時間の長さをお祝いできる関係は、カップルだけといっても過言ではないのではありません。

長い付き合いをしていきたい相手には、これまで一緒に過ごしてくれたことへの感謝と、これからもよろしくという思いを伝えましょう。

Sponsored Link

 

カップルで記念日をお祝いするメリットは?

カップルで記念日をお祝いするとどんないいことがあるのでしょうか?

調べてみました!

 

シアワセ感を感じやすい

自分が生まれた日や、二人が付き合った記念日などを相手が覚えていてくれると、自分のことを大切にしてくれていると感じられてとてもうれしいですよね。

このように、記念日を覚えてカップルでお祝いすることで、相手と一緒にいることの幸福感をえられます

 

そして、記念日をお祝いしてくれた相手を愛しい存在であると再認識するので、カップルの絆は深まります。

これが結果的に、カップルが長続きすることにつながるのです。

 

マンネリ化した関係に刺激を与える

何年も一緒にいると、相手に熱い思いを伝えあう機会も減り、安心しきってしまう関係になることがあります。

これはときに、恋愛で結ばれたカップルの間に悪影響をおよぼしてしまいます。

こうしたマンネリ化は避けたいですよね。

 

そんなマンネリ状態を回避・解消するために、記念日をお祝いすることは効果的です。

記念日をお祝いすること自体が相手に幸福感をあたえやすく、愛情を再確認しやすいのです。

記念日は、普段はなかなか伝えられない相手への気持ちをプレゼントや言葉で伝えるチャンスではないでしょうか。

 

お互いの気持ちを伝えあうことで付き合い始めたころの初心を思いだし、マンネリ化を解消しましょう。

 

みさ
お互いの存在に感謝し絆を深めていくために、記念日のお祝いは欠かせないイベントですね。
Sponsored Link

 

長続きカップルの記念日プレゼント

長続きカップルになるために記念日が大切なのはここまででわかりましたね。

しかし、いざ記念日を祝うとなると、プレゼントに何をあげればよいのか迷いますよね。

相手によろこんでもらえるものでないと、せっかくの記念日も盛り上がりにかけてしまいます。

 

そこで、ここではカップルが相手に選ぶとよい記念日プレゼントを調べてみました!

 

ペア物

記念日に送るプレゼントとして人気が高いものは、やはりペア物です。

カップルの心のつながりを表してくれるような気がして、もらう側も渡す側もなんだかうれしい気持ちになりやすいようです。

さらに、ペア物といってもあからさまに分かる者ではなく、さりげないペアアイテムが人気のようです。

 

例えば・・・

  • マグカップ
  • 腕時計
  • キーリング

 

実用的なアイテム

男性は、比較的実用的なプレゼントを好みます。

実用的なアイテムの良いところは、普段から身に付けやすいということ。

愛するパートナーからのプレゼントをいつでも持ち歩けるのがうれしいのだそうです。

 

また、ただ実用的なだけでなく、長くつかえるものを選ぶのもよいでしょう。

男性は、一度プレゼントするとずっと大切につかう男性が多いそうですよ!

 

例えば・・・

  • 手袋
  • マフラー
  • ネクタイ
  • カードケース
  • 財布

 

Sponsored Link

 

長続きカップルの記念日デート

記念日をお祝いする際につぎに悩むのが、記念日に何をするかということ。

初めての記念日でも、長く付き合っているカップルの記念日でも、何をすべきかわからなくなってしまいますよね。

ここでは、カップルが記念日を祝う際にするとよいことをご紹介します!

 

言葉で気持ちを伝える

記念日をカップルで祝うメリットは、お互いの気持ちを確認しやすいこと。

普段はなかなか伝えられない相手への気持ちを、しっかり言葉にして伝えましょう

 

どうしても言葉で伝えるのが気恥ずかしくてできない、という場合は手紙を書くのもよいでしょう。

普段書くことも、もらうこともなかなかない手紙ですから、心のこもった手紙を渡すだけで特別なプレゼントになります。

Sponsored Link

 

お互いのお願いごとをひとつ叶える

付き合いたての頃は、相手を何とか楽しませようとしたり満足させようとしたりと、相手のためにお互い頑張ることが多いでしょう。

しかし、付き合いが長くなると、多くの場合お互いが無理をしない安定した関係になります。

 

そんな長続きカップルだからこそ、お互いにお願いごとをいって、相手のために頑張る日にしてみるのはいかがでしょうか?

このとき無理なお願いごとではなく、ちょっと頑張ればできることをお願いごとにするのがポイントです。

 

相手が自分のために頑張ってくれる姿はうれしいもの。

そんな姿から自分に対する愛情を再確認することができれば、きっと思い出に残る日となる記念日となるでしょう。

 

思い出の場所に行く

記念日は特別な日だからといって、いつもとは違った場所に行こうとばかり考えていませんか?

長く付き合っているカップルにとっては、付き合いたてのころに行った思い出の場所に出かけることも、特別な出来事になりえます。

 

二人の思い出の場所に行くことで、その当時の気持ちを思い出すことにもつながります。

お互いの気持ちを再確認することのできる記念日だからこそ、思い出巡りデートをするのはいかがですか?

 

初心にもどることができれば、マンネリ化した関係も好転するかもしれませんよ。

 

記念日デートはお互いの気持ちを確かめ合うことができる工夫をするのがポイント。

記念日ならではの特別感を味わうことができます。

 

彼氏と長続きさせたい!長続きカップルの特徴と記念日の過ごし方まとめ

長続きカップルの秘訣は、相手を思いやる気持ちを忘れないことのようです。

そのために記念日をお祝いすることはとても効果的なことが分かりました。

 

今回紹介したプレゼントやデートプランを参考に、素敵な記念日を過ごして愛する彼と長続きカップルをぜひ目指してください!

Sponsored Link