彼氏に会いたいけど言えない…我慢する方法は?

Sponsored Link


りかれ大好きな彼氏とは毎日でも会いたいと思うものですよね。

しかし、彼氏の仕事が忙しくて会いたくても我慢しなくてはいけないこともあります。

そんな時、寂しくてつい連絡してしまったり会いたいとねだってしまうと相手の負担になるので、我慢する方法を理解しておきましょう。

Sponsored Link

 

会いたい気持ちを我慢するのも彼氏への愛情

彼氏に会いたいと思う時は、どのような時でしょうか。

彼女なので、いつだって会いたいかもしれませんし、何か悲しいこと嬉しいことがあった時には直接会って伝えたいともうかもしれません。

恋愛をしている時の女性は非常にエネルギーに溢れています。

そのため、隙さえあれば会いたいと思うものです。

しかし、大人同士の恋愛は我慢がつきものです。

仕事が忙しくて会えなかったり、遠距離をしている場合など事情は様々ですが、学生時代と違って会いたいけど会えないことはたくさんあります。

そこで、会いたい気持ちをすぐに彼氏に伝えてしまっては、彼氏の負担になってしまい、関係が悪化してしまうかもしれません。

我慢しなくてはいけない時の方法をお伝えするので、参考にしてみてください!

 

メールや電話をして彼氏に会いたい気持ちを我慢する

会えない時は、せめてメールや電話だけはしたいと思うのは乙女心です。

最近では、テレビ電話写真を送るなど携帯電話越しでも彼氏の顔を見ることは可能です。

そうすることによって、少しは会いたい気持ちを緩和させることができますよ。

 

趣味を作る

会いたい気持ちが募って我慢できない、と感じている女性のほとんどが趣味は恋人というような状態です。

恋人が生活の全てになってしまい、恋人に依存してしまいます。

恋愛自体は楽しむべきですが、依存したり恋愛しか見えていないと徐々に苦しくなっていってしまいます。

そのうち、会いたいがために無理をしてしまうようになるかもしれません。

そんな彼女の姿を見ていると彼氏としても負担に感じてしまうので、趣味を作りましょう。

ちょっと興味があったことや昔から好きなことなどにもう一度挑戦してみてもよいです。

恋人と趣味をバランスよく楽しめることが大切なので、生活を見直してみてください。

 

音楽を聴いたりスポーツをする

気晴らしという意味では音楽とスポーツは最適です。

音楽は心の癒しを与えてくれますし、スポーツは健康と美を与えてくれます。

彼氏と会えない時間を利用して、心の落ち着きと美を手に入れることができれば、久しぶりに会った時に綺麗になったと驚かれますよ。

自分の彼女が会っていない間に綺麗になっていると、彼氏は手放したくないと感じるものです。

なので、会いたい気持ちを我慢できる上に彼氏の気持ちもしっかりと掴むことができるので、とっても良い方法ですよ。

Sponsored Link

 

我慢せず逆に彼氏に会いたいと思わせる方法

彼氏に会いたいのは当然ですが、いつも自分ばかり好意を表していて悲しい!と思う人も中にはいます。

そこで、逆に彼氏に会いたいと思ってもらう方法をお伝えします。

 

最も効果的なのは、彼氏の味方でいることです。

どういうこと?と思うかもしれませんが、男性は特に仕事面で非常に苦しい思いをすることが多いです。

ただ、その苦しさを表に出すことはないので、彼女に相談などをすることもありません。

しかし、いつも笑顔で自分の味方でいてくれる彼女がいると、ふとした時に会いたくなるものです。

心のどこかでは辛い時に甘えたいと男性は思っています。

なので、会えない時こそ暗い声を出したり、暗い顔を見せるようなことはせず、朗らかな気持ちで接するようにしてください。

彼氏が甘えられる居場所としていられるように意識しましょう。

 

また、彼氏を理解し可愛い彼女であることもとても大切です。

男性は自分を理解してくれてわかってくれる女性が大好きです。

女性としては自分勝手なのでは?と思うかもしれませんが、男性はちょっと女性よりも子供っぽい部分があります。

その点を理解してあげて、まるで彼氏のママになったような気持ちで受け止めてみてもいいかもしれません。

Sponsored Link

 

会いたいけど我慢している時に彼氏に可愛いと思ってもらう連絡の取り方

「会いたい!」と素直に言ってしまえたら良いですが、あまりに何度も伝えていると彼氏から呆れられてしまいます。

そこで、会えない時に彼氏に可愛いと思ってもらう連絡方法をご紹介します。

可愛いと常に思っていてもらうことで、自然と彼氏も彼女に会いたくなりますよ。

 

まず、連絡方法はメールが基本だと思いますが、このメールは使いようによっては非常に効果的に働きます。

気持ちは簡単に伝えることがとっても大事です。

男性は見たまま言われたことをそのまま受け取る傾向にあります。

特にメールだと相手の感情が見えにくいのでより伝わりません。

そのため、素直に好きと伝えることが重要です。

さらに、いつもすぐに返信をしたり、自分の用事を明け透けにしていると、彼氏は安心してしまって、彼女を気に留めなくなります。

そうなると、会えない時間を彼女に費やすことはしなくなるので、連絡をたくさん取りたい気持ちはわかりますが、会えない時間をミステリアスにするということがポイントです。

いつも好きと言ってくれる彼女が、どこに行っているのかわからない状況というのは、彼氏にとっては不安要素が強いので、刺激的になりますよ!

 

このように、会いたいと伝え続けることも良いですが、ちょっと工夫をして会えない時間を楽しんだり、会いたいと向こうが思うように仕向けるのも恋愛のスパイスとして楽しんでみてくださいね。

Sponsored Link