婚活アプリで彼氏を作るときに、もっとも重要なこと

婚活アプリで彼氏を作るときに、もっとも重要なこと

恋活、婚活アプリで彼氏を作りたい!と思ったときにおすすめなのが、複数のサービスに同時に登録することです。

ひとつのサービスに登録するよりもたくさんの男性から好みの男性を選ぶことができるからです。

もちろん「このサービスは良い男性がいないな……」と思ったらほかのサービスを登録するという方法でも彼氏を作ることはできるでしょう。

ですが「早く彼氏を作りたい!」と思うのでしたら同時に登録するのがおすすめです。

ただしそうすると、問題になるのが「自分の記憶」です。

ログイン情報を控えておく

複数のサービスに登録するときに適当なIDやパスワードを決めてしまうと、あとでもう一度開いたときにログインできなくなってしまいます。

わたしは「タップル誕生」をしばらく開いていなかったら、ログインのためにパスワードを求められ、サポートにパスワードを請求しなくてはいけない事態になってしまいました。

パスワードは忘れてしまっても請求すれば教えてもらえますが、その間に出会いのタイミングを逃してしまっていることは間違いありません。

新しくアカウントを作成するのも面倒ですので、パスワードは控えておくようにしましょう。

男性はアプリの利用自体は無料でも、女性とのやり取りをするのが有料であることがあります。
そうすると、気軽にアプリを使ってみたりやめたり、また使い始めたりということがしにくいです。
ですが女性は基本的に利用無料のサービスが多いですから、こうして同時利用をして、幅広く交際相手を探すのがおすすめなのです。

どのサービスで知り合ったか忘れないようにする

複数のサービスを同時利用していたときには、その人とどのサービスで出会ったのか忘れない方が良いでしょう。

ある程度はアプリ内で仲良くなったとしても、そのあとは直接のメールやLINEなどの他サービスを利用してやり取りをする、ということがあります。

そうした場合にどのサービスで出会ったか忘れてしまうと、実際に会ったときに会話がずれてしまいます。

また、サービスに再度ログインしてプロフィールを見返したりするためにも、サービスを覚えておくことは大切です。

サービスを覚えておくだけでなく、実際に会う可能性があると思う男性のプロフィールはキャプチャに撮っておくのがおすすめです。
男性が退会してしまいプロフィールが見られなくなるという可能性もありますし、仲良くなってから男性がプロフィールを変更することも考えられます。
そうした場合に、もとのプロフィールをメモやキャプチャなどで控えておくと、簡単にもとのプロフィールが見られます。

まとめ

「男性と出会う方法」とは少し違いますが、アプリで婚活をするときにはなんといってもそのサービスにログインできるIDとパスワードを控えておくということは、とても重要です。

良い人が居たと思っても、会ってみたいなと思われても、アプリでの出会いである以上サービスにログインできなければ何もできません。

久しぶりにアプリを開いた、もう使わないかと思ってアプリを削除したが再ダウンロードしたなどのときも、IDやパスワードがあれば安心です。

基本的なところで躓かないように、良い出会いを見つけましょう!