恋活アプリって怪しくない?出会い系サイトの違い

恋活アプリって怪しくない?出会い系サイトの違い

最近の恋活、婚活アプリは真面目に出会いたい人の利用も多く、ネット上とは思えないような出会いをすることができます。

ですが、やっぱり顔を見たことが無い人との出会いは心配という人もいるかと思います。

ここではネットで知り合うメリットとデメリットを紹介いたします。

いわゆる「出会い系サイト」とは違う?

少し前に「出会い系サイト」というと「怪しい」というイメージがありました。

わたしは当時の出会い系サイトを利用したことはないのですが、いろいろと危ないことがあったようです。

  • サクラを利用した出会えないサービス
  • 偽ったプロフィールで会おうとしてくる
  • 援助交際やセフレなどを探している

これらすべてが行われていたかはわかりませんが「ネット上の出会い」にはこうした危険とは切っても切れません。

いわゆる「出会い系サイト」は今でもある!

いまでも体の関係を目的としてサービスを利用している人もいるようで、いくつかのサービスについては「セフレの作り方」などといったサイトがゴロゴロあります。

そうしたサービスは、男女ともに本気で出会いを探している人が少ないイメージがあります。

婚活、恋活かは別として、とにかく出会うことが目的になっている。

これらが、「いわゆる出会い系サイト」と考えられます。

「出会い系サイト」と「恋活アプリ」が違うかというと、言葉の意味としては明確には分けられないでしょう。
ですが利用者の意識として「出会い系サイトというのは出会いを目的にしている」「恋活アプリは恋活、つまり恋愛をする相手と出会うことを目的にしている」と分けられると思います。

恋活アプリは「恋活」できるように配慮されている!

恋活アプリは「いわゆる出会い系サイト」とは違い、真面目な出会いを求めている人が安心して利用できるよう配慮されています。

運営側がサービスの管理や監視をしっかりと行っているサービスもありますから、悪用しているユーザーを見つけることもできるのでしょう。

こうした企業努力もあって、恋活アプリや婚活アプリを利用して彼氏ができたという人が出てきているわけですね。

恋活アプリでは悪用する人はいない?

運営側が監視をするなど、安心してサービスを利用できるように配慮してくれているということは、優良な恋活アプリであれば、サービスを悪用する人はいないのでしょうか。

実際には、悪用しようとしている人が完全にいなくなっているわけではないでしょう。

実際に顔を合わせて会っていても、体の関係を目的にしている人を見分けられないこともありますから、ネット上でそうした人を特定するのは不可能に近いと言えます。

「比較的安全なサービスではあるものの、最終的には自分で判断する」と思って、注意して利用することが大切です。

具体的には「最初のデートでの飲酒は避ける」など、信頼できる人か判断できるまで、ある程度の警戒が必要だということです。
当サイトでも、そうした人たちから身を守るための方法を紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

まとめ

恋活アプリや婚活アプリは、「いわゆる出会い系サイト」とは違い、ちゃんと利用すればたくさんの可能性がある、彼氏を作るためにとても良いサービスです。

ですが、恋活アプリを利用する人のなかにも、恋活を目的にしないでサービスを利用する人も0人ではないでしょう。

そうした人にはしっかりと警戒しつつ、良い出会いを探すようにしましょう!